日々野原や空で見つけたものを綴ります
心の野原や空で見つけた本や音楽、絵などのことも・・・
6月のハーブガーデン
JUGEMテーマ:写真日記

 

  

 

お気に入りの場所のひとつ、飯能市にある「生活の木」へ ♪

我が家からは少し遠いけれど、機会をみつけては訪れています。

 

ここでオリーブの苗を購入したのはいつのことだったかしら・・・

今では、ずい分大きくなりました(^-^)

 

 

 

2、3年前から目立ってきているマメ科のクラウンベッチ☆

いろいろな場所に進出中。

色も形も大好き(^0^)

 

 

 

クマツヅラ科のブルーバーベイン☆

その様子は、中世のお城や教会を連想させます。

実際のところ関係あるかどうかは知りませんが(^^;)

 

 

 

シソ科のベトニー☆

こちらは実際に中世の修道院のハーブ園で栽培されていたといわれるハーブです。

悪魔や魔女から身を守ってくれる「お守りのハーブ」とも 呼ばれているそう。

 

 

  

 

園内には幾つかのアーチがあります。

その先に何があるかと期待してくぐると・・・

 

お馴染みの様々なハーブたちが出迎えてくれました。

      

 

ラムズイヤー☆

やわらかな葉っぱは本当に子羊の耳のよう。

 

  

 

もちろんバラも。

 

  

 

 

チコリ☆

他には無い美しい空色のお花。

 

  

 

 

トケイソウも咲いていました。

蜂さんが時刻を確かめに ?

いいえ、美味しい蜜を求めて接近。

見れば見るほど不思議なつくり・・・なぜ、こんなに複雑なのでしょう ? !

 

  

 

 

ニゲラの実。

花も残っていましたが、花に負けないくらい可愛らしい。

 

  

 

 

宿根スイートピー。

とても健康そう。

鞘もできていましたが、残念ながら食べられないそうです。

  

 

 

こうして見ると、ピンクから紫系の花が多いように感じます。

季節と何か関連があるでしょうか・・・

 

木の上ではタイサンボクの大きな花が咲いていて、園内には芳しい香りが漂っていました。

 

 

梅雨空の下のハーブガーデンも落ち着いていいものですね ♪

 

  

 

 

 

 

 

 

| 15:45 | おでかけ・散歩 | - | - |
梅雨散歩
JUGEMテーマ:写真日記

  

梅雨入りした日は青空が広がっていましたが、昨日今日と、だんだん梅雨らしくなってきました。

市内にある塩船観音寺は「つつじ祭り」で有名ですが、花のお寺としても。
今なら、もちろん紫陽花。
その様子を見に行きました。
山門近くのアナベルは、まだ緑色。
斜面の紫陽花も三分咲きといったところですが、本堂近くの柏葉紫陽花は満開です。

斜面を下って池へ。

  

いつの間にか葦は青く、池の半分は睡蓮に覆われて。
池の周りも、中の世界も緑です。
そばには美しいレインボーカラーの紫陽花が咲いていました。

      

この池は霞丘陵自然公園の一部。
周りは赤松林で、その中の所々にツツジが植えられています。

  

     

お寺の境内のツツジは終わっていますが、ここでは満開。
林の中にあるせいでしょうか・・・?
ここだけ5月に戻ったようでした。


     

赤松の落ち葉が積もった小道を歩いていると、小さな花が、たった一輪咲いていました。
今までに一度も見たことの無い花 !
 
帰宅して、まず『日本の野草』という図鑑を取り出して・・・
初めて見た花なので、あまり開いたことの無いページをパラパラめくっていると、ちょうど載っていたのです !

☆ウメガサソウ ( イチヤクソウ科 )
ラッキー(^0^)


      

久しぶりに御神籤も引きました。
中吉。

「苔むせる 山の岩が根 千代へても
         動かぬほどの 心ならまし

心を決めて いろいろとさわがず迷わず 今までのことをつとめればよし
何事にも手を出してはいけません つねに控え目にして事をなさい」

ハイ。心してそのように・・・(^^) 

      

6月生まれのせいかしら、梅雨も嫌いではありません。
しっとり、ひんやりした空気の中を歩く梅雨散歩、しばらくの間楽しみたいと思います ♪



 
| 16:30 | おでかけ・散歩 | - | - |
春の水辺
JUGEMテーマ:写真日記
 
       

水辺も春らしくなりました。

ツツジの花の向こうに、大きな鷺が !
池の中を、じっと見ている様子。
端正なたたずまいです。

      

池の周りには八重桜。
今年は例年以上に花数が多い気がするのですが・・・

  

水面の桜も強風で揺れています。
春は風の季節。


  

池のそばの用水路にはカルガモさんたち。
今日は風が強いね。
水が温かくなったね。
・・・なんて、おしゃべりしているのかな ?


      

噴水は夏の季語らしいけれど、春にも似合う気がします ♪





 
| 15:52 | おでかけ・散歩 | - | - |
耕心館 & けやき館
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

       

先月下旬の暖かな日、瑞穂町にある「耕心館」と郷土資料館「けやき館」に行ってきました。
今まで、ずっと行こうと思いつつ、よく知らない場所なので躊躇していましたが・・・

写真は、敷地内にある煉瓦製造用煙突。
青空にスッキリと伸びていました。

耕心館についてはこちら


  

蔵の中にはお雛様と、たくさんのつるし飾り☆

同じ敷地にある、真新しい「けやき館」では、モンゴルの暮らしをテーマにした企画展示が。
移動式の住居「ゲル」や馬頭琴、民族衣装など、興味深く観ました。
色鮮やかで繊細な飾りが施された民族衣装は、とても綺麗でした。
大好きな絵本『スーホの白い馬』に出てくる馬頭琴、その実物を見ることができ、しみじみとした気持ちになりました。


     

園庭には、様々な野草が育ち、可憐な花を咲かせていました。
お花たちに会いに、また訪れたいと思います。

ここでは様々なコンサートも開かれているようです。
生の音に触れ、優雅なひと時を過ごしてみたいものですね ♪




 
| 14:15 | おでかけ・散歩 | - | - |
バラ・フェスタ in 秋留台公園
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

日曜日、都立秋留台公園ではバラ・フェスタが開催されました。
去年も行って、とても良かったため、今年も ♪

        017.JPG

暑い夏には緑の葉ばかりだったバラも、次々に花咲く季節になりました。
この公園には、約110種類450株のバラが植えられています。
少し青味がかった薄紫のバラは「シャルルドゥゴール」
神秘的な色です☆


    013.JPG

私の特に好きな色・・・オレンジからクリーム色へのグラデーションが快活で、かつ上品な「ジャストジョーイ」


   001.JPG

この可愛らしい一重のバラには「プリンセスミチコ」の名札が。
八重のものが知られていますが、これも簡素で素敵です(^-^)


アイスバーグ?.jpg

「アイスバーグバーガンディー」
普通のアイスバーグは、もちろん純白ですが、これはそのバリエーション。
深いワイン色が、とても美しいバラです。


021.JPG

これは「フレグラントアプリコット」
その名の通り薫り高いバラです。
私は濃いミルクティーの香りに似ていると思いました(^-^)


今年もバラ園の近くでは、ジャズコンサートが行われました。
バラの香りの中で聴くジャズ・・・至福のひと時 ♪

ジャズコンサート.jpg

    031.JPG

午前中は曇り空でしたが、散策するには快適な気温。
パーゴラは大気の中に台風の兆しを感じ取っていたかもしれません。

035.JPG

バラ園は賑わっていましたが、少し外れたカツラ(桂)の並木道はひっそりと。
カツラの落ち葉が甘〜い香りを放っています。
三つ並んだベンチは、静かにお客様を待っているようでした。

野の花が一番好きだけど、たまにはバラ園のお散歩もいいものです。

| 15:10 | おでかけ・散歩 | comments(4) | trackbacks(0) |
夢美術館 ( + ハイブリッド機関車 )
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

009.JPG

梅雨空に星が飛んでいます☆

久しぶりに八王子夢美術館に行ってきました。
これは美術館への案内塔。

  011.JPG

雨が降ったり止んだりの一日でした。
幸いにも、行き帰りは降られずにすみました(^-^)
雨に濡れた街は落ち着いてきれいです。
 
  010.JPG

夢美術館 ( http://www.yumebi.com/ )では「平山郁夫展 次世代へのメッセージ」開催中。

平山画伯の創作の根底には被爆体験があることを改めて確認させられる展示でした。

大きな本画はもちろん素晴らしいのですが、水彩や素描は素顔の平山さんを感じられるようで心に沁みました。

帰りは駅までゆっくりお散歩 ♪ 色々なお店の表情が楽しい。

 

  014.JPG

この像は一体何でしょう・・・


  012.JPG

陶器のお店の前には、こまごまとしたものが。
猫陶枕というのも売っていました。
ひんやり冷たくて気持ちいいそうです。

  013.JPG

端正な呉服屋さん。

  016.JPG

粋な感じのお店。

  015.JPG

駅の並びにある本屋さん。
谷内六郎さんの絵がタイルで表現されています。
モザイクが、より懐かしさを誘います。
これだけの大画面・・・作業はさぞ大変だったことでしょう。

  017.JPG

さて、駅に着き、八高線を待ちながら構内を見回していると・・・

  022.JPG

ややっ !
見たことの無い車体☆

八王子駅.jpg

帰宅してから調べてみると、これは「JR貨物HD300形ハイブリッド機関車」で、入換作業に使われるものだそうです。
真新しい !
梅雨空の下でも、ピカピカに輝いていました☆

| 11:50 | おでかけ・散歩 | comments(12) | trackbacks(0) |
光をまとって

 並木.JPG

先週末、埼玉県にある「彩の森入間公園」に行ってきました。
車で1時間以内の距離ではあるけれど、我が家からは複雑な道のり。
そのため、素敵な公園なのですが、頻繁には行けません。
この日は、夫に運転してもらい、私がナビ役。
我が家の車には、未だにナビがありません(^^;

        樹.JPG

西洋風の水辺空間と広場は、いつ訪れても心を開放してくれます。

ポプラ並木は異国情緒たっぷり。
下枝を伐ってあるので、より背高のっぽに見えます。
硬質な葉が、ピカピカと光を反射していました☆

     ポプラ.JPG

公園には大きな二つの池があり、四季折々、周囲の景色を映して美しい。
噴水に見入るカップル、水鳥を指差して微笑む赤ちゃん、スケッチブックを開く画家さん・・・様々な人々が、それぞれに、せせらぎの空間を楽しんでいました。

何種類かのカモさんたちも。
池の上を飛んで、行ったり来たり。
泳いでも、ゆっくりと、行ったり来たり。
とっても楽しそう ♪

 光.JPG

見ていると、どんどん近づいてきたこの子は、光のベールを纏って。
小春日和のお日さまは、輝いているけれど、どこか優しい。

やがて、もう1羽が近づいてきましたが、誘われるように向こうへ泳いでいきました。

 なかよし.JPG

ちょうど夫の誕生日でした。
私の方が半年ほど早く生まれましたが、この日から一応同い年。

いろいろと問題もありますが(笑)このカモさんたちのように、付かず離れず、何とか仲良くやっていきたいと思います ♪

 
| 15:30 | おでかけ・散歩 | comments(8) | trackbacks(0) |
里山の秋
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

コウヤボウキの可愛いお花に、この秋、やっと会えました☆

  こうやぼうき.JPG

連休初日、東京都武蔵村山市にある「里山民家」周辺を散歩してきました。
広大な都立公園の一画に、江戸時代の民家の母屋を新築・復元してあり、当時の暮らしの様子を感じることが出来る場所。

前日「里山民家に行きたいな・・・」と言ったら、「行く行く ! 」と長女。
彼女は私よりずっと古民家が好きなのです。
前回訪れたのは2年も前の秋・・・
もともと複雑な道のうえ、すっかり行き方も忘れていたので、連れがいるのは頼もしい(^-^)
さて当日、地元の方に尋ねながらも、何とかたどり着きました。

車を降りたとたんに、澄み切った空気に包まれました。
ひんやりとして、葉っぱと土の香りがする・・・
深呼吸せずにはいられませんでした。

細かいお花がいっぱいのヤクシソウ☆

  ヤクシソウ.JPG

ほわほわとした薄いピンクの花が、片側だけに並ぶナギナタコウジュ☆
このお花も、この秋初めて。

    ナギナタコウジュ.JPG


田んぼの横を通ったり、細い道を上ったり下りたり。
木洩れ日の射す静かな秋の森を楽しみました。
途中に小さな看板があり、矢印の方へ行ってみると、小さな小さなお社がひっそりとありました。
「神明社」というそうです。

    神明社.JPG


里山民家の前では、大きなトトロがお出迎え☆
ふわふわして、これなら本当に空を飛べるかも ?!

  トトロ.JPG

民家の中には様々な暮らしの道具や、こんな展示も。
小枝や藁、竹などを使って、それは見事に馬や、亀、クワガタなどが作られています。

  里山クラフト.JPG

どれも自然の素材を活かした素敵な作品でした。


     いろり.JPG

      ぞうり.JPG

     収穫.JPG

ごん狐が置いていったのかな・・・
かまどの近くには、朴の実や団栗、栗、柘榴、柿などがいろいろと。

里山の秋は豊かです ♪


| 13:18 | おでかけ・散歩 | comments(6) | trackbacks(0) |
アリットにて
JUGEMテーマ:日々のくらし

  白雪芥子.JPG

昨日今日と夏のような日が続いたせいか、大型連休がずい分前のことのように感じられます。
写真がたまっています。記憶の確かなうちにアップしなければ(^^;)

5月5日、しばらくご無沙汰していた入間市博物館アリットへ ♪
こどもの日とあって、関連の様々な催し物が開かれていました。

茶室での「こども茶会」は、なかなか盛況のよう。
いつもは出ていない赤い日傘が緑に映えていました。

  アリット.JPG


池の中の鯉は動きが速くて上手く撮れませんが「あの子」が丁度泳いできたので、何とかパチリ☆
あの子というのは一番上の小さな鯉。
もっと小さな頃から知っていて、特別に覚えている子なのです。
すごく可愛らしい表情をしていて、背中の模様も個性的。
元気に泳いでいて、一安心(^-^)

      鯉.JPG

博物館の庭には、ボランティアのみなさんの尽力で完成した「茶花の小径」があります。
出来てから年月が経っていないので、まだ花を咲かせていない花木もありますが、この日は様々なお花に出会えました。
冒頭のお花は白雪芥子☆


   斑入り.JPG

花は普通の山吹ですが、斑入りの葉が珍しい。
とても賑やかな感じです。


   牡丹.JPG

大きな牡丹の花。
直径20cmはあったと思います。
芍薬もありましたが、まだ固い蕾でした。

   タツナミソウ.JPG

タツナミソウ(立浪草)です。
本当にザブーン、ザブーンと波が打ち寄せているようです。
浮世絵の中の海みたい。

    
   ミヤコワスレ.JPG

白いミヤコワスレも咲いていました。
都忘れ・・・なぜ都を忘れたのかな・・・
名前の由来は諸説あるようです。


アリットの庭にはサクランボの木があるとウワサに聞いていましたが、見つけました☆
あと少しで食べ頃(笑

図鑑ではセイヨウミザクラという名で載っていました。

  サクランボ.JPG


連休中には、天気雨が降り、今年初めての虹を見ました。
かすかな虹でしたが、季節の移り変わりを感じました。
ついこの間まで、春が来たと思っていたのに・・・
季節は確実に春から初夏へと ♪

      虹 5月4日.JPG



| 17:00 | おでかけ・散歩 | comments(12) | trackbacks(0) |
春の狭山池
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
 
   八重の梅.JPG

暖かな週末。
午前中に隣町の狭山池へ ♪
民家の立ち並ぶ一画に、梅がたくさん植えられているところがあります。
きっともう満開かな〜と行ってみると、八分咲きくらいでした。

白梅、紅梅の中に、八重の梅を見つけました☆
ほんのりと差したピンク色や、花びらの重なりが何て愛らしい(^-^)

          散歩道.JPG

細い散歩道を行くと、給水所に出ます。
ここにある不思議な建物。
絵本に登場しそうです。
どんな役目を果たしているのでしょう・・・
宇宙人との秘密の交信所にも見えなくは無い (笑
実はタイムマシーンという想像も。

  給水所.JPG

給水所のそばでミモザの木を見つけました。
小さなふわふわのお花が満開です☆
そういえば、黄色のお花が増えてきましたね。
いよいよ春本番 ♪

  ミモザ.JPG

池では今年初めてカメさんを見かけました。
後足まで伸ばして日向ぼっこ中。
やっと春が来たなぁ、って思っているのかな・・・
      
       カメさん.JPG



| 14:52 | おでかけ・散歩 | comments(10) | trackbacks(0) |
<< | 2/3PAGES | >>