日々野原や空で見つけたものを綴ります
心の野原や空で見つけた本や音楽、絵などのことも・・・
野の小舟
JUGEMテーマ:自然

 紅梅.jpg

今日は春のような一日。
近くの公園では梅の花が咲き始めています。
毎年、この梅が一番早く春の便りを運んでくれます。
白梅も。
八重咲きで、とても綺麗☆
ヒヨドリが枝で盛んに啼いていました ♪
 白梅.jpg

我が家のベランダにいるツチイナゴのナゴちゃんも、葉っぱのお布団から出てきて日向ぼっこ(^-^)

今日はこんなに暖かで青空が広がっていますが、昨日は朝から曇っていました。
雨もザーッと降ってきたことが何日も前のことのよう。
この頃の天気は本当に気まぐれ。
 景色.jpg

高台からの眺めも冬らしいグレーのグラデーション。
アンネのバラが唯一の華やかな彩りでした。
 アンネのバラ.jpg

そのバラの近くで、小さな舟を発見☆
夾竹桃の実です。
 種子.jpg

小舟には幾つかの種が乗っていました。
スヌーピーの仲間のウッドストックみたい(^-^)
今頃、午後からの強い北風で旅立ったかもしれません。

  種.jpg

雨の後は、急速に晴れて…
綿菓子のような、ふわふわの雲も、たちまち溶けるように消えました。

  ふわふわの雲.jpg

明日から、もう2月。
春に一歩近づきます ♪


| 16:05 | のはら・そら | comments(6) | trackbacks(0) |
夢色に包まれて
JUGEMテーマ:季節の出来事

寒さが少し緩んだ日、ハーブガーデンまで足を延ばしました。
 ハニーサクル.jpg

ハニーサックルの絡んだアーチからは空が見えましたが、淡い水色。
関東の冬空らしい真っ青ではありません。
少しだけ春が近づいたのでしょうか。

 花壇.jpg

芝は枯れ、花壇には花がありません。
真昼でも木の影は長く、人の影もまばら。
静かです。
ただ、ヒヨドリの声だけが響きます。
寒くても元気なあの子たち(^-^) ♪

 さんざし.jpg

遠くからだと、梅のようにも見える木がありました。
西洋サンザシの木です☆
まだ赤い実が残っていて、庭に彩りを添えています。
 サンザシ.jpg


ベンチのそばに、もう一つ綺麗な彩りを見つけました。
エリカのお花。
冬色の中で、そのやさしい色が映えていました。
 エリカ.jpg


そして、ここだけは活発におしゃべりしているように見えたのは何の葉っぱでしょう…

  色とりどり.jpg


幾つかのはっきりとした色彩の他は、光のベールに包まれて、夢色のハーブガーデン。
 光あふれて.jpg

静かに待っているようです。
春が訪れる日を…


| 16:43 | のはら・そら | comments(6) | trackbacks(0) |
時の流れ
JUGEMテーマ:自然
 
  展望台.JPG

今年も暮れようとしています。
「花のお寺」に、今はお花がありません。
でも、展望台からは、うっすらと雪化粧した美しい奥多摩の山々が見えました。

  池.JPG

いつも寄る小さな池も、すっかり冬の装い。
プラチナ色に輝く枯れた葦。
映り込んだ青空も、いつもの年末の風景です。
ああ、また一年が過ぎて・・・

    赤い実.JPG

池のほとりに植わっている樹の、特徴のあるつやつやした葉っぱと赤い実も、例年通りに見ることが出来ました。
例年通り・・・本当に ?
この赤い実は去年の実ではないのだと、ハッとしました。
あらためて自分のことを振り返ってみても、一年前とは違っているはずです。

静かな林に佇んでいると、時が流れていくのを感じるような、それでいて何か永遠というものの中に、すっぽりと包まれているような・・・


  影.JPG

林の中は、まるで雪のように落葉が降り積もっています。
一番影の長い日。
ということは・・・
これから日毎、お日さまの光が強くなっていく新生の日。
私も日々、新しくなっていこうと思いました。


ふと目を上げると、何やら金色に輝くものが☆
えっ ? もう蝋梅が ?

  蝋梅.JPG

ここに、こんなに蝋梅の木があったとは、今まで知りませんでした。
やはり「花のお寺」でした(^-^)
何輪かは、もう咲き始め、良い香りを漂わせています。
まるで新しい年の始まりを祝福しているように・・・


今年も当ブログにお越しいただき、ありがとうございました。
心より感謝いたします。

来年はPCの都合により、お休みするか、ゆっくり更新するか、今のところ予定が立っていない状態ですが・・・

皆さま、どうぞよいお年をお迎えください。
2014年が実り多き一年となりますように ♪


| 13:38 | のはら・そら | - | - |
美杉台公園で
JUGEMテーマ:季節の出来事

  美杉台公園.JPG

晴天が続いていますが、今日は飛行機雲が何本も見えるので、そろそろ天気は下り坂なのかもしれません。

先日、飯能市にあるハーブ・ショップに行ったついでに、美杉台公園まで足を延ばしてみました。
パーゴラからの眺めは、いつもと違っているので新鮮でした(^-^)

サクラ並木は落葉して、遠くまで銀灰色に霞んでいます。
枝の影が煉瓦の歩道を淡く飾り、なぜかほっとさせてくれました。
こんなに広い公園のそばに住めたらいいな〜♪

  影.JPG

公園の近くには、大きなマンションなどが立ち並んでいますが、一歩山道に入れば、自然がいっぱい。
いつか別の場所で見かけたタンキリマメ ( トキリマメかも )・・・あの時はまだ鞘に入った状態で、赤い小さなサングラスのようでした。
それが弾けて、こんな様子に。
どこかユーモラスな感じは、あの時と一緒(^-^)

   タンキリマメ?.JPG

所々に植樹されているアカメモチ☆
大きな1本を見上げると、まるでステンドグラスのようでした。

     ステンドグラス.JPG

先週より更新が滞ってしまいました。
私は元気なのですが、PCさんのご機嫌が麗しくないようです。
かなりの御年なので、そろそろ限界なのかもしれません・・・
という訳で、コメント欄はしばらく閉じさせていただきます m(uu)m

もしかすると、このまましばらく冬眠するかもしれませんが ( 笑 ) その時は、どうぞご了承くださいませ。


| 14:50 | のはら・そら | - | - |
初冬の光
JUGEMテーマ:自然風景

初冬.JPG

サルスベリの紅葉も終わりました。
つるつるした幹と細かく曲がった枝、散り敷いた落葉に、初冬の光が降り注いでいます。
夕方ではないのに、影は長く、その色も薄いような気がします。

      サザンカの道.JPG

サザンカにも、光が降り注いでいます。
ここのサザンカは背が高く、お花のトンネルが出来ています。
そこを歩くのは、この季節だけの楽しみ(^-^)

池にも行ってみました。
水面を覆っていたスイレンの葉は、かなり減っていました。

ジュンサイ池.JPG

たくさんの落葉が、この季節だけの模様を作っています。
やさしい色合いに心惹かれ、しばらく水面を見つめていました。

空は、毎日ご機嫌で、ピカピカに輝いていますが、時には大きな雲が流れてきて・・・

   日の入り.JPG

ボッティチェリの『ヴィーナスの誕生』を思い出しました☆

どちらかといえば、冬より夏が好きでした。
冬へと向かうこの季節は少し苦手でしたが、今ならではの自然からの贈り物に気がつくようになりました。

初冬の光のやさしさは、特に素敵だと思います ♪


| 15:40 | のはら・そら | comments(17) | trackbacks(0) |
秋から冬へ
JUGEMテーマ:自然風景

 黄葉.JPG

金色のカーテン越しに見る青空。
毎日眩しいほどの晴天です。

体感的にはまだ秋ですが、12月の声を聞けば、もう冬の始まり・・・
けれど、川の面はキラキラ光り、山も青く、ススキの白い穂が無ければ夏のよう。
 きらきら.JPG

川原の小石もニコニコ笑っています。
そっと手を当ててみると温かい(^-^)

      石の顔.JPG

それでも、土手の小道を行けば、木々は色づき、一部は既に落葉して枝を残すばかり。
やはり、季節は秋から冬へと移行していることを感じさせます。

   散歩道.JPG

夕方には南西の空が金色に輝きます☆
吹く風も急に冷たくなって・・・
 西の空.JPG

あわただしい1年の最後の1ヶ月だけど・・・
空を眺め、陽だまりで深呼吸して、心楽しく過ごしたい ♪


| 14:37 | のはら・そら | comments(4) | trackbacks(0) |
入り日色
JUGEMテーマ:自然風景

 池.JPG

急に寒くなりました。

お寺の裏手の小さな池に行ってみると、カモが2羽、ゆったりと泳いでいました。
渡りの途中にひと休み ?
まるで隠れ家のようなこの場所、よく見つけたと思います。
緑だった葦は枯れましたが、何ともゴージャスな色彩☆

  池の面.JPG

風は無いのに、水面の紅葉は、ほわほわ〜と揺れます。
夢を見ているような気持ちになりました。

見上げれば、ここにも秋の色。
鈴なりの実に豊かさを感じます。
ハゼノキでしょうか・・・
モミジの赤とはニュアンスの違う色。
あ、そういえば・・・

  紅葉と実.JPG

むかしの むかしの かざみの とりの
ぼやけた とさかに はぜのは ひとつ
はぜのは あかくて いりひいろ ♪

『ちいさい秋みつけた』の歌詞にありました。
入り日色とは素敵ですね(^-^)

本当の入り日は、こんな色ですけれど。

  夕空.JPG

日没の位置が、日毎、南に寄っています。
雪化粧した富士山と並ぶ日も近いでしょう・・・

 
| 15:35 | のはら・そら | comments(4) | trackbacks(0) |
かわいい秋みつけた
JUGEMテーマ:季節の出来事

葉っぱ.JPG

先日、ラジオから『小さい秋みつけた』が流れてきて・・・
いよいよ秋になったなあと。
名曲ですが、毎秋、ちょっと寂し過ぎるメロディーだと思います(笑

すっかり涼しくなったので、隙間時間を見つけてはお散歩 ♪
見つけたのは「かわいい秋」でした(^^

上の写真は、石垣で行進していた小さな葉っぱ。
まだ緑色の、ほんのり赤いのや黄色いの、楽しそうに並んで。

ちっちゃなバッタさん。
2cmくらいしかなかったけれど・・・
顔がボケていますが、わざとです。
このほうが可愛いから、なんちゃって。

  ばった.JPG


こちらはゲンノショウコとシジミ蝶。
この時期、地面の近くをたくさん飛び回っています。
とても動きが速くて、綺麗な空色が撮れません。
やっと空のかけらが見えましたが、やはりビシッと決まらず・・・
少しぼんやりとした夢の中の世界みたい☆

  シジミチョウ.JPG


いろいろなキノコも見かけるようになりました。
いかにも毒のありそうなヘビキノコモドキや、煙の出るホコリタケなども・・・
このベージュのキノコは一番可愛らしかった(^-^)
いつもながら、名前は不明。
ホットケーキ茸に続き、甘食茸はどうかしら。

  キノコ?.JPG


きれいに紅葉した葉と共に、小さな小さな柿の実が落ちていました。
未熟なわけではなく、こういう種類のようです。
食べてみたいなあ。
でも、お寺のものなので、そのままにして帰りました。
立て札があるのです。
「当山の動植物は持ち帰るべからず」

   秋の色.JPG


地面ばかりを見ていましたが、顔を上げれば・・・
桐の花芽です。
もふもふとしていて、ビロードのような質感。
来年まで中のお花のもとをしっかり守ってくれそうですね。

  桐の花芽.JPG


近所のケーキ屋さんも、すっかり秋の装いです。
ハロウィンだけではなく、「七五三のお祝いケーキ」も受付中。

 ケーキ屋さん.JPG

ある秋日和の空。
小さなお魚のような雲が何処かを目指して泳いでいきました〜♪

     雲.JPG

楽しい秋、淋しい秋、軽やかな秋、深い秋・・・
さまざまな秋を見つけたい。

     
| 16:30 | のはら・そら | comments(8) | trackbacks(0) |
今年の梅雨は
JUGEMテーマ:自然風景
 
  青空.JPG

梅雨入り宣言したものの、しばらく雨が降らず、あの宣言は何だったの ? と思わされましたが・・・
今のところ、そこそこ雨も降り、時々は晴天も広がって洗濯物も片付き、気分良く過ごしている今年の梅雨。
と、私は感じているのですが、どうでしょうか。
もしかすると、この季節との付き合い方に、やっと慣れてきたのかもしれません(^-^)

冒頭の写真は、富士山が世界遺産に登録された日の空。
何と、この日だけ、我が家のベランダから久しぶりに富士山の姿が見えました。富士さん、分かっていたのかな(笑


梅雨の晴れ間の陽射しの強い日は、木のたくさんあるところへ。
この季節に、あまり訪れたことの無かった公園で、白い花をつけた姿の良い木に出会いました。
ノリウツギ☆
花が咲いていない時は、通り過ぎていた木でした。

  ノリウツギ.JPG


その下にはホタルブクロ☆
よく見れば、一つ一つに個性があり、太ったの、痩せたの、色の濃いや薄いの、模様の様子も違います。

      ホタルブクロ.JPG

草むらには、たくさんのハート ♪

      ハート.JPG



小雨混じりの日や曇った涼しい日には川原を歩きます。
晴れた日は、照り返しがひどく、木陰も無いので。

ある日、川原に近づくと、あたり一面に良い香りが漂っていました。
何の匂いだろう・・・今までに嗅いだことがないような・・・

それは、この花から漂っていました。

  アカメガシワの花.JPG

一瞬何かと思いましたが、この葉っぱには見覚えが・・・
ああ、アカメガシワ☆
いつも道端で見かける、小さな赤い葉っぱの付いたあの子 ?!
こんなに大きくなるんだ !
大木になった姿も、その花も初めて見ました。
その後調べてみると、雌花と雄花があり、これは雌花のようです。
今度は実が出来ているか、見に行きたいと思います。


  タマガワエンシス.JPG

カワラニガナも花盛り。
学名タマガワエンシスは多摩川に由来します。
素朴な可愛らしいお花で大好き☆


     テリハノイバラ.JPG

あら ? ノイバラの花はもう終わったのに・・・
地面を覆うように葉が茂り、花が咲いていました。
テリハノイバラ☆
ノイバラより開花時期が1ヶ月ほど遅いようです。


そして、前は蕾だったネムノキはどうなったかしら?
実はそれが目的で、川原に来たのですが・・・


    合歓.JPG

ほわほわと夢みるように咲いていました☆
ふつう見かけるネムノキは見上げるような梢に花があるのですが、ここのはまだ小さいのです。
じっくりと見ることが出来ました(^-^)

   ネムノキ.JPG

まだ蕾の部分もあり、これからいっそう華やかになりそう。
それにしても、何て繊細なお花☆


メマツヨイグサの黄色い花も点々と咲き始め、梅雨の川原はせっせと夏支度。胡桃の青い実も、しだいに熟れていきそうです。

     クルミ.JPG

梅雨明けがいつになるか分かりませんが、空や植物たちからもパワーをもらって、こころ楽しく過ごしたいです♪


| 16:30 | のはら・そら | comments(10) | trackbacks(0) |
青・緑・白 ♪
JUGEMテーマ:自然風景

 ミズキ .JPG


連休最後の日、家族はそれぞれ仕事や用事で、家には私一人。
早くも普通の日のペースです。
買い物ついでに、借りていた本を返すため図書館を二つハシゴ。
あまりに気持ちのよい風が吹いているので、少し足を延ばし、玉川上水も散策してきました。

今日に限らず、関東地方は本当に天気に恵まれた連休でした。
毎年のことですが、家族と近場でゆっくり過ごしました。
 
  展望台.JPG

5月3日
入間市にある桜台展望台へ。
秩父の山々や、遠くは赤城連山まで見えました。
都心方面を見渡せば、スカイツリーも(^-^)
展望台のある丘陵では、今の時期ならではの草花に出会えました。
今年もヤママユの繭が落ちているのを発見☆


    多摩川.JPG

5月4日
青梅市にある釜の淵公園へ。
河原はバーベキューを楽しむ人たちで賑わっていました。

  河原.JPG

柳の葉もすっかり出揃い、対岸の木々には野生のフジが点々と。
水木の花も今が真っ盛りです☆
冒頭の写真がそうですが、見上げると繊細なレース模様のようで、とても美しい。
香りも上品でステキでした。

5月5日
入間市博物館『アリット』( 別名 お茶の博物館 ) へ。
ここで撮った写真は、まだ取り込みをしていません(^^;



それぞれの場所では、たくさんの植物に会えましたが、特に木に咲く白い花が多かったことが印象的でした。
その一つ一つについては、次回ご紹介できればと思います。

     橋.JPG

青い空と緑の葉や草、そして白い雲と花々。
スッキリと明るい連休でした ♪


| 16:52 | のはら・そら | comments(6) | trackbacks(0) |
<< | 2/3PAGES | >>