日々野原や空で見つけたものを綴ります
心の野原や空で見つけた本や音楽、絵などのことも・・・
空のアルバム ( 冬 )

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

葉を落とした古木の向こうに広がる空。

冬には珍しい量感のある雲の隙間から、冷たい光がこぼれていました。

この木はサルスベリ。

いったい何回目の冬なのでしょうか・・・。

 

 

 

 

 

この冬は、赤い夕焼けが少なく、金色からオレンジ色に染まることが多いように感じます。

お日さまは、かなり南寄りに沈んでいきます。

 

 

 

 

 

別の日には、湧き立つような雲が。

寒いような暖かいような。

 

 

 

 

 

この日も、薄いオレンジ色に。

動物のような形の雲は、西から東へと、ゆっくり動いていきました。

 

 

 

 

 

毎日のように姿を見せてくれる富士山。

シルエットの色は薄い紫。

 

 

 

 

 

空のパレット☆

自然の色は何て美しいのでしょう ♪

 

 

 

 

 

 

| 15:52 | そら | - | - |
冬も 緑の森

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

 

 

久しぶりに「さいたま緑の森博物館」へ  ♪

 

今まで、寒い季節に行ったことはありませんでした。

お花も無さそうだし……。

確かに花は無かったのですが、まるで夏のような緑 !

 

 

 

もちろん小道は枯れ葉に覆われて、冬景色なのですが、何だか瑞々しい。

霜が解けて、地面を濡らしいてるせいでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

池は氷に閉ざされて、水鳥の姿はありません。

でも、どこからか聞こえてくる可愛らしい小鳥たちの声 ♪

 

 

 

 

 

池のほとりにある木製のフクロウ。

「ようこそ」と微笑んでいます(^^

 

 

 

 

 

その近くで、キノコを見つけました。

乾いた種類のキノコですが、なぜかしっとり緑色。

 

 

 

 

 

 

このかたは、案内所の前にいるクマさん。

( イノッチに、ちょっと似ている ?  笑 )

 

 

 

 

 

冬でも、緑の森は、やはり緑がいっぱいでした。

 

 

緑の森についてはこちらをどうぞ ☆

     ↓

さいたま緑の森博物館

 

 

 

 

 

 

 

| 16:05 | おでかけ・散歩 | - | - |
空のアルバム ( 初冬 )

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

季節は移り、すっかり冬の空。

 

大きな雲の下の日没・・・

金色の光が広がります☆

 

 

 

 

 

雲が山々を覆っている時は、その向こうにあるお日さまの光が、まるで希望の兆しのように輝きます。

空は、ひんやりとした水色。

 

 

 

 

 

小さな池にも空があります。

新緑を映していた水面は、深緑へ。

やがて紅葉に彩られ、今は枯葉を浮かばせて。

 

 

 

 

 

多摩川の水は、いっそう冷たくなってきました。

 

今年は、対岸にイノシシの親子とイタチの姿を見かけました。

イタチとは目が合って、感激(^0^)

 

 

 

 

 

雲ひとつ無い空を見上げると、無数のフサフサしたものが風に揺れています。

これは・・・?

メタセコイヤの雄花。

 

 

 

 

 

冬の赤い実は青空に映えてきれいです。

 

ガマズミの実も残り少なくなりました。

 

 

 

 

 

空は誰の上にも広がっています。

ということは誰とも繋がっているということ。

 

2018年も空と一緒に ♪

 

 

 

 

 

 

 

| 16:45 | そら | - | - |
今年の紅葉は

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

ケヤキで始まった今年の紅葉。

 

 

 

イチョウへと進み・・・

 

 

 

ツタの色付きも順調に。

 

 

 

ドウダンツツジも、緑から黄、オレンジ、紫色へと色付いて・・・

 

 

燃えるような赤に。

 

 

 

 

 

メタセコイヤはオレンジ色。

日が当たれば金色に輝きました☆

 

 

 

モミジバフウの星々は青空を飾り・・・

 

 

 

もちろん、モミジも華やかに。

 

 

 

今年の紅葉は特別に美しかったように感じました。

 

 

 

 

 

色々な場所で、色々な木の紅葉を見ましたが、なかでも嬉しかったのは、このハナノキ☆

いつも、あっという間に紅葉し、ちょっと油断していると、もう散ってしまった後、ということが多かった(^^;

初夏の花も同様で。

それが、今年は花と紅葉と、どちらにも出会うことが出来ました。

 

 

 

ほんの少し前まで街や林や野原を飾っていた紅葉ですが、もうどこにもありません。

秋は後姿を見せる間もなく行ってしまったようです。

 

聞こえないと思うけれど・・・

秋さん、サヨナラ !

きれいな紅葉をありがとう ♪

 

 

 

 

 

 

| 14:30 | のはら | - | - |
空のアルバム ( 晩秋から冬へ )

JUGEMテーマ:自然風景

 

 

 

空気が、いっそう澄んできました。

富士山を望むことの出来る日も増えています。

 

画面下の真ん中より少し右にある山が富士山。

夕方は薄い藤色に。

 

秋から冬へかけては、空が広く感じられます。

 

 

 

 

 

ある日の夕方、空が金色に☆

遠くの山の頂上にある木々の一本一本が、シルエットとなって、くっきりと見えました。

 

 

 

 

 

多摩川のほとり。

河原の植物は、すっかり枯れて。

背景の空は、やさしい水色。

 

 

 

 

 

いわし雲は意外に少なかった秋でしたが、時には、こんな雲も。

 

 

 

 

 

はっきりとした「天使の階段」も、あまり出現せず・・・

こんな感じの、ソフトな光の帯は時おり見られました。

サーチライトのよう☆

 

 

 

 

こちらもは、薄いベールみたい☆

 

 

 

 

 

日没後の藍色とオレンジ色の空。

この二色が冴え冴えとしてくると、本格的な冬到来。

 

 

 

 

 

 

 

| 14:26 | そら | - | - |
<< | 2/156PAGES | >>