日々野原や空で見つけたものを綴ります
心の野原や空で見つけた本や音楽、絵などのことも・・・
初夏の空

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

日が長くなりました。

天気の良い日は、いつまでも驚くほど外が明るい。

 

だんだんと日が暮れていく空の様子を見るのが好き(^^

このひと時、なぜか海の底にいるような気持ちになります。

 

 

 

5月は、どこを見ても緑、緑、緑 ♪

空には綿を薄く広げたような雲。

青と白と緑の季節。

 

 

 

その空に、不思議な形の実。

そう、コウゾの実です。

いつの間にか・・・花は見過ごしてしまったかしら ?

 

と思ったら、まだありました(^^

 

 

もしゃもしゃした白いかたまり。

空に浮かんでいる様子は、ちょっとシュール☆

 

 

 

ある日の夕暮れ。

久しぶりに金色がかって。

 

昨日は夏のような入道雲が見られました。

 

野原だけでなく、空も、だんだんと夏仕様に ♪

 

 

| 16:05 | そら | - | - |
小さな牡丹園へ

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 

大型連休の後半に、市内にある牡丹園を訪れました。

公園内の一画にあり、小規模ながら、13種類約400本のボタンが植えられているそうです。

 

入園は無料ですが、特に混みあうことも無く、ゆっくりと花に向き合うことが出来ます(^^

 

 

 

牡丹色と聞いて、私が思い浮かべるのは、この色。

 

 

 

薄いピンクの牡丹。

咲き始めはオールドローズのよう。

 

 

 

真っ白な牡丹。

お花紙で作れそう ?

 

 

 

今年は、珍しい黄色の牡丹に会えました(^0^)

 

 

黄色の牡丹は、下を向いている花が多く、お顔がなかなか見られません。

黄色一色ではなく、少しオレンジ色が入っているものも。

 

 

 

花後の姿。

初めて見たときは、ちょっと衝撃が走りました ( 笑

 

 

 

散り敷いた様子も美しい☆

 

 

それにしても、椿と同じように、牡丹にも色々な種類がありますね。

名札も立っていましたが、改めて調べてみたいと思いました。

 

興味のあるかたは、こちらをどうぞ ↓

日本ぼたん協会 - ぼたん図誌

 

 

 

 

| 17:00 | おでかけ・散歩 | - | - |
シブい花々

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 

 

 

色々な場所でアオキの花を見かけるようになりました。

濃いのも薄いのもありますが、茶色ベースの花。

実にシブい。

 

 

 

こんなに地味な花から、鮮やかな赤い実が出来るのが不思議です。

 

 

 

 

 

バイモの花にも出逢いました。

下を向いているので、撮るのに一苦労。

花びらに薄い茶色の編み目模様が入っています。

 

 

 

 

フッキソウの花。

いつも緑の葉だけの姿を見ていました。

今頃、花が咲くのね・・・

あまり花らしくない花でした(^^;

 

 

 

 

 

葉っぱに隠れて気付きにくいヒサカキの花。

この木の花は純白で綺麗でした。

 

 

この季節、華やかな花の陰で、シブい花々も咲いています。

シブいって英語では、どう言うのかしら ?

 

調べてみると・・・

オックスフォード英語辞典では、この形容詞をそのままローマ字で「SHIBUI」と掲載しているそうです。

 

 

| 15:20 | のはら | - | - |
春の野原で

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 

 

寒暖を繰り返しながら、春は少しずつ前進しています。

 

ここ何日かの間に、野原で出会った小さな花たち。

先ずはオニタビラコ☆

漢字で書くと鬼田平子・・・あら、人の名前みたい。

でも、鬼田 平子ではなく鬼 田平子なんですね。

タビラコの大きいものという意味で鬼が付いています。

しかし、オニタビラコとタヒラコは全然別のものだとか(^^;

 

こうして改めて見てみると、なかなか可愛らしいお花です。

 

 

 

 

今年初めて見つけたキランソウ☆

石垣の狭い隙間から顔を出していました。

そのうち、あちらこちらの地面が紫色になるでしょう。

 

 

 

 

クサイチゴが、あっという間に広がってきました。

雄しべは薄い紫色を帯びたグレー。

オシャレな色です。

去年は豊作で、たくさんの実を摘みました。

クサイチゴの実は1、5cmくらいあり、とても美味しい。

今年も楽しみ〜(^-^)

 

 

 

 

セリバヒエンソウを、やっと見つけました。

一時に比べ、やや少なくなりつつあるように感じています。

野原の小さなツバメさん、減ってほしくないなぁ。

 

今年もまた、小さな春の花たちに会えた喜び。

何となく同じ花に再会したと思っているけれど、実は去年の花ではないことに気付きました。

当たり前のことではあるけれど。

そして、自分自身も、実は去年の私ではないことに。

 

この春も、日々変化していく自然を、味わい尽くしたいと思っています ♪

 

 

 

| 16:48 | のはら | - | - |
桜色に包まれて

JUGEMテーマ:季節の出来事

 

 

近所の公園の桜。

ソメイヨシノではありません。

名前は未だに分からないけれど、とても綺麗な桜。

 

 

 

花びらはピンクで、少し縮れています。

 

 

 

今日は青空に時々白い雲が流れてきます。

風はとても冷たいけれど、桜色に包まれていると寒さを忘れます。

 

 

 

まだ冬のような隣の木の枝。

桜の花が「もう春ですよ」と呼びかけているよう。

 

 

 

 

 

| 14:05 | のはら | - | - |
| 1/163PAGES | >>