日々野原や空で見つけたものを綴ります
心の野原や空で見つけた本や音楽、絵などのことも・・・
模様のある小道

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

 

先日、可愛らしい模様付きの小道を見つけました。

塀沿いに光の点々が並んでいます。

塀の上部に隙間があって、そこだけ光を通しているのです。

 

何だか嬉しくなる小道(^-^)

 

 

 

 

小道の向こうには、こんなマンホールの蓋が。

とても細かい模様です。

 

 

 

 

 

各地で河津桜が満開ですが、我が家の近くでは、まだ咲き始め。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 15:25 | おでかけ・散歩 | - | - |
やっと・・・

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

仕事帰り、暖かいので公園に寄りました。

前回は一輪も咲いていなかった梅ですが、やっと・・・。

真っ白な花は、青空に映えてきれい☆

 

 

梅の木の影は、複雑で面白い。

幹も、まるで人体彫刻のように見えます(^0^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 15:30 | おでかけ・散歩 | - | - |
冬の川

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

 

冬の空、冬の池に続いて冬の川。

寒い毎日が続いていますが、久しぶりに羽村の多摩川へ。

 

暖色系の色が一つも無い風景。

きっぱりとして「爽やか」と言ってもいいくらい。

 

 

 

 

河原には、葦やらススキやら・・・流されてきた枝や草なども、うず高く重なっています。

かつてこれらは青々と生い茂っていたはず。

季節の移り変わりは速いようにも、遅いようにも、どちらにも感じられました。

その上に広がる空は変わりの無い青い色。

 

流れの中ではキンクロハジロが2羽、愉快そうに潜ったり、また出てきたり ♪

 

そして、この寒さを、水鳥のように楽しんでいる人がいました。

 

 

じっと釣り糸を垂れていたかと思うと・・・

 

 

エイッ !

釣竿が上がって、糸の先には、キラキラと何か動くものが☆

いったい何が釣れたのでしょう・・・

冬ならではのお魚もいるのかもしれません(^^

 

 

 

 

 

 

 

| 16:25 | おでかけ・散歩 | - | - |
冬の池

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

 

 

先日、市内にある塩船観音寺へ行ってきました。

松の内は、たいへん混んでいるので時期をずらして。

その裏手にある小さな池はお気に入りの場所。

 

 

寒いため、池は半分ほど凍っていました。

モミジも散り、池の周りに残っているのは枯れた花びらや実だけ。

でも、これはこれで、冬ならではの美しさを感じました。

 

 

この池には、何年か前から金色の鯉が2匹いるのですが、この寒さの中、どうしているでしょうか・・・?

 

池を覗き込むと、いました !

水面近くに、じっとして。

 

 

 

私が柵に近づくと、ゆらゆら。

まるで返事をしてくれるかのように、ゆらゆら。

音が伝わっているのでしょうか・・・

可愛らしく、また神秘的な鯉たち(^^)

また会いに来るね !

 

 

 

凍った池のそばで、今年初めてのオオイヌノフグリのお花に会えました。

陽だまりになっているので、葉っぱも青々と。

 

 

 

 

 

 

池のそばの斜面にはマリョウの実がたわわに。

鳥たちのご馳走は、まだたくさん残っています。

 

 

 

 

 

 

| 15:15 | おでかけ・散歩 | - | - |
光る鷺

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

 

市内を流れる霞川に寄り、少しだけ散歩。

あんまり天気が良いので(^^

ごく小さな浅い川です。

 

いつもは見かけない大きな鷺が !

眩しいほど真っ白です。

 

 

思わず見入ってしまう・・・

近づいても、逃げることもなく、悠然と。

 

 

 

ゆっくりと、水の中を移動。

餌を探しているようです。

 

 

 

水面が揺れると、水の中の姿もゆらゆら。

 

 

あら ? !

小さい鷺もやってきました。

 

 

 

 

大きな鷺の影は、より大きくて・・・

まるで駝鳥みたい(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 16:10 | おでかけ・散歩 | - | - |
2017 初散歩

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

明けましておめでとうございます

今年が皆様にとりまして素晴らしい1年となりますように

 

 

好天に恵まれた元日。

家族で初散歩。

たいていの公園は休園ですが、ここは今日から普通に開園(^-^)

 

すっかり葉を落とし、銀色に輝く枝が清清しい。

 

 

池も枯れた茎があるばかりですが、シジュウカラが時々やってきてはシュルルン、シュルルンと水浴び ♪

 

頭上では白いお腹の猛禽類を見かけました。

鳴き声も ♪

あとで調べるとオオタカ !

ラッキーでした☆

 

 

 

園内にはサザンカが咲いているだけ。

枯れたホトトギスやフジバカマが残っているばかり・・・

それらの中に、ニューフェースを見つけました。

 

2種類の蕾のようなものがある・・・これは何という植物かしら ?

どんな花が咲くのか楽しみです(^^

 

 

 

帰りに寄ったスーパー内のパン屋さんで、可愛い商品を見つけました。

これは買わずにはいられません ( 笑

 

 

「仲良しひよこパン」

中身は、向かって左から、チョコクリーム、カスタードクリーム、あんこ。

くちばしはピーナツです。

 

 

 

 

 

 

 

| 15:33 | おでかけ・散歩 | - | - |
晩秋のハーブガーデン

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

モミジバフウの紅葉がきれいだと聞き、先日見に行きました。

飯能市美杉台の並木道。

毎年、楽しみにしています。

 

下を見ても・・・

 

 

上を見ても美しい(^-^)

 

 

 

この通り沿いにハーブガーデンもあるので、寄りました。

この季節に訪れたことは、あまりなかったような。

どんな花が咲いているのでしょう・・・ ?

 

 

園内のアーチは何とも風情があります。

ホップやスイカズラなどが絡みつき、まだ緑を残していました。

 

 

 

すっかり葉を落とし、もう眠りかけているはずのセイヨウサンザシには返り花。

まるで可愛らしいかんざしのよう。

 

 

 

思っていたよりも咲いている花は多くて驚きました。

 

 

 

ローズリーフセージは、ぷっくぷく(^0^)

 

 

 

珍しいブータンルリマツリ。

寒さにも強いそうです。

 

 

 

アメジストセージは毛糸で出来ているかのよう。

こんな極太の毛糸を手芸屋さんで、よく見かけます。

 

 

小さなまるい菊のような花はタンジー。

 

 

 

いつも思わず撮ってしまう手作りの看板。

いいセンス☆

 

様々なセージ類は満開、バラも少し残っていました。

ミモザには早くも蕾が。

短い時間でしたが、眠りに入る前のハーブガーデンと紅葉の並木道を楽しむことが出来ました。

 

 

 

 

 

| 15:38 | おでかけ・散歩 | - | - |
家畜ふれあいデー

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

昨日は家族と「家畜ふれあいデー」に行ってきました。

会場は市内にある東京都農林水産振興財団 青梅庁舎、旧畜産試験場。

 

以前は気軽に中に入れたのですが、近年は春と夏に1回ずつ「家畜ふれあいデー」として一般開放されているようです。

 

 

 

 

 

会場に入ってすぐの所に、可愛い子牛がいました(^-^)

 

 

生まれてから、まだ1ケ月半くらい・・・

もうこんなに育ったのですね。

今日の体重はどれくらいなのかな ?

名前は、まだ無いのだそうです。

とても大人しい子でした。

 

 

 

 

会場を一回りして、コスモス畑へ。

お花は数本、自由に摘んでいいとのこと。

ハサミも貸してくださいます。

私は珍しいレモン色や薄いオレンジ色のコスモスを選びました。

 

お土産に「東京牛乳サブレ」を買って会場を後にしました。

来年の春、また行きたいな・・・♪

 

チラシはこちら ↓

もう終わっていますが、ご参考までに。

 

秋の家畜ふれあいデー家 畜 ふ れ あ い

 

 

 

 

 

 

| 13:45 | おでかけ・散歩 | - | - |
6月のハーブガーデン
JUGEMテーマ:写真日記

 

  

 

お気に入りの場所のひとつ、飯能市にある「生活の木」へ ♪

我が家からは少し遠いけれど、機会をみつけては訪れています。

 

ここでオリーブの苗を購入したのはいつのことだったかしら・・・

今では、ずい分大きくなりました(^-^)

 

 

 

2、3年前から目立ってきているマメ科のクラウンベッチ☆

いろいろな場所に進出中。

色も形も大好き(^0^)

 

 

 

クマツヅラ科のブルーバーベイン☆

その様子は、中世のお城や教会を連想させます。

実際のところ関係あるかどうかは知りませんが(^^;)

 

 

 

シソ科のベトニー☆

こちらは実際に中世の修道院のハーブ園で栽培されていたといわれるハーブです。

悪魔や魔女から身を守ってくれる「お守りのハーブ」とも 呼ばれているそう。

 

 

  

 

園内には幾つかのアーチがあります。

その先に何があるかと期待してくぐると・・・

 

お馴染みの様々なハーブたちが出迎えてくれました。

      

 

ラムズイヤー☆

やわらかな葉っぱは本当に子羊の耳のよう。

 

  

 

もちろんバラも。

 

  

 

 

チコリ☆

他には無い美しい空色のお花。

 

  

 

 

トケイソウも咲いていました。

蜂さんが時刻を確かめに ?

いいえ、美味しい蜜を求めて接近。

見れば見るほど不思議なつくり・・・なぜ、こんなに複雑なのでしょう ? !

 

  

 

 

ニゲラの実。

花も残っていましたが、花に負けないくらい可愛らしい。

 

  

 

 

宿根スイートピー。

とても健康そう。

鞘もできていましたが、残念ながら食べられないそうです。

  

 

 

こうして見ると、ピンクから紫系の花が多いように感じます。

季節と何か関連があるでしょうか・・・

 

木の上ではタイサンボクの大きな花が咲いていて、園内には芳しい香りが漂っていました。

 

 

梅雨空の下のハーブガーデンも落ち着いていいものですね ♪

 

  

 

 

 

 

 

 

| 15:45 | おでかけ・散歩 | - | - |
梅雨散歩
JUGEMテーマ:写真日記

  

梅雨入りした日は青空が広がっていましたが、昨日今日と、だんだん梅雨らしくなってきました。

市内にある塩船観音寺は「つつじ祭り」で有名ですが、花のお寺としても。
今なら、もちろん紫陽花。
その様子を見に行きました。
山門近くのアナベルは、まだ緑色。
斜面の紫陽花も三分咲きといったところですが、本堂近くの柏葉紫陽花は満開です。

斜面を下って池へ。

  

いつの間にか葦は青く、池の半分は睡蓮に覆われて。
池の周りも、中の世界も緑です。
そばには美しいレインボーカラーの紫陽花が咲いていました。

      

この池は霞丘陵自然公園の一部。
周りは赤松林で、その中の所々にツツジが植えられています。

  

     

お寺の境内のツツジは終わっていますが、ここでは満開。
林の中にあるせいでしょうか・・・?
ここだけ5月に戻ったようでした。


     

赤松の落ち葉が積もった小道を歩いていると、小さな花が、たった一輪咲いていました。
今までに一度も見たことの無い花 !
 
帰宅して、まず『日本の野草』という図鑑を取り出して・・・
初めて見た花なので、あまり開いたことの無いページをパラパラめくっていると、ちょうど載っていたのです !

☆ウメガサソウ ( イチヤクソウ科 )
ラッキー(^0^)


      

久しぶりに御神籤も引きました。
中吉。

「苔むせる 山の岩が根 千代へても
         動かぬほどの 心ならまし

心を決めて いろいろとさわがず迷わず 今までのことをつとめればよし
何事にも手を出してはいけません つねに控え目にして事をなさい」

ハイ。心してそのように・・・(^^) 

      

6月生まれのせいかしら、梅雨も嫌いではありません。
しっとり、ひんやりした空気の中を歩く梅雨散歩、しばらくの間楽しみたいと思います ♪



 
| 16:30 | おでかけ・散歩 | - | - |
| 1/3PAGES | >>