日々野原や空で見つけたものを綴ります
心の野原や空で見つけた本や音楽、絵などのことも・・・
馬射戲〜MASAHI〜騎射競技大会
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

広々とした草原を、人馬一体となって駆けていく姿が爽快でした !
 颯爽と.JPG

11月24日、埼玉県日高市にある小林牧場地で行われた騎射競技大会を観戦してきました。
初めは紅葉の様子を知りたくて、高麗神社のHPを見たのですが、最新ニュースで、この大会のことを知りました。

馬射戲とは高句麗時代の古墳壁画「馬射戲図」を再現した騎射競技。
約200メートルの特設馬場に、高さ140センチの四角い的5個を30メートル間隔で設置。騎手が馬上から矢を連射します。

去年は雨が降ったらしいのですが、今年は晴天。
だって私も、同行の彼女も晴れ女 (^0^)

 葦毛.JPG

すぐ目の前を馬が駆け抜けていきます。

たてがみがなびき、筋肉の躍動が見えます。
騎乗の人は的を見据え、次々と射抜いていきます。
迫力満点でした〜☆

    走る.JPG

ゴールの後、スタート地点に戻っていく選手と馬。

     馬.JPG

馬の毛色も、衣装も様々。
それぞれに美しく、ワクワクします。

 紅一点.JPG

紅一点の選手は、軽やかに戻っていきました。
速すぎて・・・(^^;

 馬たち.JPG

出番を待つ選手たち。
若者からベテランまで、今年は7人が出場しました。
馬も人もカッコイイ☆

午後の部も見たいけれど、時間も限られているので、高麗神社へ移動。
来年は、お弁当も持って、一日通して観戦したいです(^-^)


    高麗川.JPG

高麗川。
水量は少ないですが、水は澄んでいました。
「出世橋」という縁起の良い名前の橋から撮りました。

 紅葉.JPG

高麗神社の紅葉☆

境内には飲食店も立ち並び、コンサートなども行われ、たいへん賑わっていました。
甘酒とお団子をいただいてから、高麗川駅まで、のんびりと歩いて。

新鮮で楽しい秋の一日でした ♪


| 15:40 | ミニ旅 | comments(4) | trackbacks(0) |
宮沢湖へ
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 湖畔.JPG

久しぶりに休みの取れた夫と、埼玉県飯能市にある宮沢湖へ。
以前から地図で見て、行ってみたいと思っていた場所。

そういえば、去年の夏は名栗湖へ行ったのでした・・・
湖って好きなのです(^-^)

薄日が差し、湿度の高い日でしたが、湖面を渡ってくる風は涼しく、予想以上に緑の深い所でした。

湖畔に木製の看板が立っていました。
戦前に完成した貯水池なのですね。

  看板.JPG


最近は関東地方も水不足気味ですが、ここの水は豊かです。
ボートに乗った釣り人が点々と。

  湖.JPG

湖を巡るように散策路が整備されています。
たまに犬の散歩をしている人や、ジョギングの人に出会うくらいで、とても静か。
くっきりとした青空だったら、さらに美しい景色だったでしょう。

   空.JPG


途中に葦がたくさん生えている所がありました。

   ヨシ.JPG

『とよあしはらプロジェクト』により、湖沼の水質浄化と水辺の自然再生を行なっているそうです。
さいたま緑の森博物館で見たヌマトラノオを、ここでも見かけました。
清楚な白い花が湖を飾っています。

       


こちらは釣り堀。
色とりどりのパラソルが、とっても綺麗でした☆
何が釣れるのでしょうね・・・
この近くには、子供でも遊べるような小さな釣り堀もあります。

  釣り.JPG

帰り道、こんなキノコを見つけました〜(^0^)

       キノコ.JPG


湖畔には温泉&バイキングの施設もあるそうです。
涼しくなったら、娘たちも一緒に再び訪れたいと思います。
紅葉の季節は、さぞ素敵でしょうね ♪

       宮沢湖.JPG


| 16:45 | ミニ旅 | comments(10) | trackbacks(0) |
おうめ街歩き その
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

  空.JPG

前回の続きです。
本当に空の美しい日でした(^-^)


  住吉神社.JPG

前回は住吉神社の鳥居のところで終わっていましたね。
その鳥居を過ぎると、メインストリートへ。
まず見えてくるのが『赤塚不二夫会館』
イヤミ氏やバカボンのパパがお出迎え。
スイカのペンギンさんも。

   赤塚不二夫会館.JPG

昔からあるらしいヘアーサロン。
窓には野鳥の写真なども張られていますが・・・
その横にはネコの絵も。

   ヘアーサロン.JPG

わっ、耳を切ってはダメですよ。

     ネコ.JPG

こちらは床屋さん。中はつながっているのでしょうか。

        お店.JPG

昔ながらの構えの金物屋さん。
種類ごとにきちんとディスプレーされています。
小さい頃、近所の金物屋さんに行くのが好きでした。
いろいろな物があって面白かった。
今もホームセンターを覘くのは楽しいです☆

   金物屋さん.JPG


傘屋さんもありました。
品揃えが豊富です。
ビニール傘は便利ですが、やはり丁寧に作られた美しい傘はいいですね。

        傘やさん.JPG

歩道にはアートなタイルも☆
タイルを見て歩くだけでも楽しい。

       アートなタイル.JPG


陶器のお店の店頭にあった焼物の兜。
我が家は娘ばかりなので縁が無かったけれど、これは欲しい (笑
戦国武将カブトは1890円。
他にも数種類ございます。お一ついかがでしょうか(^0^)

       カブト.JPG


家具屋さんや洋品屋さんを通り過ぎ、交差点を渡ります。

    ハイカラ屋.JPG

以前、ご紹介した『にゃにゃ曲がり』をくねくねと歩き、図書館へ。
今日は何も借りません。
この返却ポストを撮りたかったのです。
こんなポストは他で見たことがありません。

     返却ボックス.JPG

今まで通ったことの無かった線路沿いの細い道を歩いてみました。
戻れるか少し心配でしたが・・・
そんな気持ちが吹き飛ぶようなものが !

大きいだるまさん☆
なぜ、こんな所に ?!
そばにある車と比べると、その大きさが分かると思います。

    大きなだるまさん.JPG

何か、いいものを見ました〜♪
道はカフェ『夏への扉』の前につながっていて、ひと安心。
永山公園の中を通って帰ることに・・・
公園へ向かう坂道から、さっきのだるまさんが見えました。

  永山公園.JPG

公園の藤棚☆
今年はフジのお花も早いですね。

   藤棚.JPG


小さな街だと思っていたけれど、まだ半分も見ていない・・・
またいつか、他の小道も歩いてみたいです ♪


連休後半は家族も休みが取れるようなので、一緒に出掛けたいと思います。
コメント欄とドアを閉めて、行ってまいりま〜す。
皆さまも、どうぞステキな休日をお過しください。

ご訪問いただき、ありがとうございました☆

       看板.JPG



| 17:24 | ミニ旅 | - | - |
おうめ街歩き
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
 
      時計.JPG

青梅駅周辺を歩いてきました ♪
この辺りは仕事の関係でよく通るのですが、今までゆっくり歩いたことが無かったのです。
上の写真は、メインストリート ( と言っても狭い通りです )にある時計台。

鉄道公園の横を通り過ぎ、まず永山公園へ。
さらに坂道を下っていくと体育館がありました。
あっ、屋根に何かがいますよ。

   屋根.JPG

鳥の形の、これは単なる飾りなのでしょうか・・・ ?

     鳥.JPG


坂道が多い街なので、こんなふうに家が建っています。
もちろん中は水平なのでしょうね(^-^)

     坂道.JPG


普通のお家のようですが、ここは木工のお店。
家具を作っているようです。
何気ない感じが素敵でした☆

    店.JPG


こちらは知る人ぞ知るカフェ『夏への扉』
時の流れを感じさせるような外観は絵に描いてみたいですね。

  カフェ.JPG


さらに進むと、住吉神社に着きました。
街を見下ろすような位置に境内があります。
緑が深く、とても立派な神社でした。

      神社.JPG

境内で見かけた可愛らしいお花。

      花.JPG

ハーブ園にあるようなお花もたくさん見られました(^-^)

     境内.JPG


長い階段を下っていくと、鳥居のそばに・・・

ジャ〜ン☆
恵比寿猫さんが !

   恵比寿さん.JPG

反対側には大黒天猫さんも(=^^=)

   大黒様.JPG


街歩きは、さらに続きま〜す ♪


| 17:07 | ミニ旅 | comments(6) | trackbacks(0) |
沢井散歩
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
 
      駅から.JPG

前回の続き、沢井周辺散歩です。
沢井駅からは満開の桜が見えました。
やはり都心より少し遅めでした。

駅のすぐそばの郵便局。
とても可愛らしい(^-^)
ちょうど郵便のバイクが来たところでした。
丸ポストも現役です。

  郵便局.JPG


坂道を下っていくと、何とも言えない良い香り・・・
この板塀の中に、その秘密があります。

     坂道.JPG

ここは小澤酒造。創業は元禄15年、何と赤穂浪士討ち入りの年です。
清酒「澤乃井」が有名。
とても美味しいお酒ですよ(^-^)

     酒造.JPG

豆腐・ゆば料理のお店などがありますが、今回はパスして戻ります。
楓橋を通って多摩川を渡りました。
振り返って橋を見たところ。
対岸に前回ご紹介した沢井駅があります。


        楓橋.JPG

橋のたもとから軍畑方面をパチリ。

  橋から.JPG

このすぐそばに、寒山寺があります。
駅の屋根は、ここを模したものでしょうか。
小さな無人寺ですが、こちらの釈迦仏木造は中国の寒山寺から託されたものとか。

   寒山寺.JPG

鐘楼もあり、時折鐘をつく人の姿も見られます。

   鐘楼.JPG

鐘楼の格天井には美しい絵も描かれています☆

     天井.JPG

駐車場に戻ると、アケビの花の蕾が迎えてくれました。
今頃、咲いているかもしれませんね。

     ツボミ.JPG

今度来る時は、美味しいお豆腐やゆばのお料理を頂きたいです。
櫛かんざしを展示している珍しい美術館もあるので、そちらもぜひ覗いてみたい(^-^)

この日出会った草花については、また次回に〜♪


| 17:04 | ミニ旅 | - | - |
童話ランドへ♪
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

  泳ぐ.JPG

夏休みの一日、お隣の市にある可愛い動物園に行ってきました。

  花々.JPG

☆羽村市動物公園☆ 
HPはこちら→ http://www.t-net.ne.jp/~hamura-z/

門をくぐると、たくさんのお花がお出迎え♪
以前もステキな動物公園でしたが、今の園長さんがいらっしゃってから、メルヘンあふれる場所になりました。
たとえば・・・

  うさぎとカメ.JPG

同じ場所に、ウサギさんとカメさんが!

  ウサギとカメ.JPG

ウサギさんの眠っている間に、カメさんは意外な速さで通り過ぎていきました。
お話と一緒 ?!
実は美味しそうなキャベツに突進していったカメさんでした(笑

『狼と7匹の子ヤギ』もあります。
さすがに、オオカミとヤギとは一緒に出来ません(汗

  ヤギ.JPG

ヤギさんたちは、のんびりお食事中。実に平和な光景です。

  山羊.JPG

『3匹の子豚』の童話ランド。
ちゃんと藁の家、木の家、煉瓦の家が建っています。
でも、ブタさんたちはお外でグーグー眠っていました。
オオカミに食べられちゃうぞ〜

  3匹の子豚.JPG


  カニ.JPG

小さな動物園ですが、ちゃんとサル山もあります。
おやっ ? 大きな蟹がいますね !
所々に大きな石で作った栗もゴロゴロ。
さるかに合戦、果たしてどうなるでしょう ??


おサルの近くには、ペンギンコーナーが。
ここだけは、とっても涼しげでした。
冒頭の写真のように、楽しく泳ぐペンギンがいるかと思えば、一人物思いにふける哲学ペンギンも。

  物思う.JPG

この日、訪れた一番の目的は・・・
キリンの赤ちゃんを見ること。
場合によっては外に出ていないこともあるらしいのですが・・・
会えるといいな〜

いました !
お母さんと一緒。

  母と子.JPG

おとなしく、とても気品があります。
お母さん似の美人さん。

      赤ちゃん.JPG

お母さんキリンの名は、小町。
身体にハートの模様があります。
見つけてくださいね。

  ハート.JPG

首にあるのは、すぐに見つかると思いますが・・・
よーく見ると、目の下にも。
最近、赤ちゃんキリンにもハートマークが見つかったそうです♪

    またね〜.JPG

やさしい眼差しの小町さん。
「皆さん、どうぞ、いらしてくださいね〜」

暑い一日でしたが、久しぶりに訪れた動物園は、とても楽しかった。
小さな動物園も、なかなかいいものですね。

( 他に園内で見つけた様々なものを『日々、旅♪』の方に、少しずつアップしていく予定です。
お時間があれば、どうぞご覧くださいね☆ )


| 16:12 | ミニ旅 | comments(14) | trackbacks(0) |
名栗湖 ( なぐりこ ) へ
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

先週某日、休みの取れた夫と埼玉県にある名栗湖に行ってきました。
我が家から車で一時間弱のミニ旅♪
今まで、この方面へは行ったことが無かったので、近場ですが、心はウキウキ☆
青梅市内からはトンネルを三つも通り、道を間違えて戻ったりしながら、やっとたどり着きました。


名栗.JPG

山に囲まれた湖は、何とも神秘的☆
人出も少なく、静かです。
雲がどんどん流れてきて、その度に水面の色が変わります。
日射しは強いけれど、吹く風はカラッとしていて爽快♪
湖岸は柔らかそうな緑の植物で覆われていました。
ニセアカシアに似ているけれど、出来ている実が違っています。
帰宅して調べてみると、イタチハギという植物でした。

湖を見た後、更に奥へ行ってみることに・・・

   川.JPG

川沿いに車を停められそうな場所があったので、降りてみました。
川には落差のついた場所があって、小さな滝風に。

    タマアジサイ.JPG

川沿いの藪には、タマアジサイが咲いていました。
急な斜面のため、近づけず・・・とても綺麗だったのですが。

近くを少し歩いてみると、こんな看板が立っていました。
滝があるらしい !
行ってみたいなあ・・・でもすぐ近くではないらしいし、細い道が森の奥へと続いていますが、路肩が崩れている様子。
今度は、ちゃんと調べてから来よう、ということで諦めました。

       看板.JPG

この可愛らしい動物はモモンガでしょうか。
遭遇できたら素敵でしょうね・・・でも、夜間にここへ来るのは勇気が要りそうです。

     看板?.JPG


付近には青い実をつけたアブラチャンの木があったり、高い場所には、白いお花が咲いているのが見えました。
その時はセンニンソウかなと思いましたが、写真で葉っぱをよく見ると切れ込みがあり、ボタンヅルらしいことが判りました。
この日は、どこへ行っても、この白い花に出会いました。

  花.JPG

帰り道、どうも来た時と風景が違う・・・家の車にはナビがありません。
こんな建物あったっけ・・・何か変じゃない ? と、私。
えっ ?  あったと思うよ。
意に介せず、車は進む・・・

道、違っていると思うけど・・・と、再び私。
やっと、夫は車を停めました。
やっぱり、分かれ道で反対方向に進んでいたのでした(笑

何となく、ふらりと行った名栗の地でしたが、調べてみると面白そうな所がたくさんあるようです。
様子がわかったので、涼しくなったら、温泉に入ったり、お寺などにも足を延ばしてみたいと思います。
今回は今回なりに (?) 夏の楽しいミニ旅でした♪


| 15:40 | ミニ旅 | comments(20) | trackbacks(0) |
飯能まちなか散歩
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

GW前半に飯能を散歩しました。
前回は東飯能駅をご紹介しましたが、今回が本編。
今日は午前中に時間があるので、一気に書いてアップしましょう。
また、お花の写真などが溜まってきています・・・(泣笑

 大通り.JPG

街灯、好きです。
つい目がいってしまう。
この街灯はとても凝ったデザイン。灯かりが燈ったところを見てみたいですね。

   洋館.JPG

あちらこちらに古い建物があります。
ここは何と90年近く経った洋館。まだ実際に使われているようです。
上手く取れませんでしたが、シャチホコが屋根にありました。

   看板.JPG

「うだつ」のある建物です。

   うだつ.JPG


丸ポストがかわいいお店。
そばに木馬が置いてありました。
他の場所にも大きな木馬。
ザクロの木も点在しています。
木馬とザクロで町興しかな ?

   丸ポスト.JPG


観音寺というお寺にも行きました。
立派な龍の口からお水が・・・

   龍.JPG


境内には様々なものがありました。
芭蕉の句碑。
達筆で読めません・・・「枯れ枝に」だけ判ったので調べると
枯枝に烏とまりたるや秋の暮
なぜ、ここに句碑が ?

   枯れ枝や.JPG


小坊主さんの顔部分は二ヶ所空いていて記念撮影できます(笑
絵馬にはザクロの果実があしらわれていました。

  鬼子母神.JPG


何といってもビックリしたのは、これです☆
鐘の代わりに何故か張子の白い象さんが !

白い象.JPG

何とも面白いお寺でした♪
この近くに飯能川原もありますが、もう歩き疲れて・・・
駅まで戻ることに。
途中に『こども図書館』を見つけました。
こんな図書館はとても珍しいです。
立派なログハウスのような造り。新しい試みもしているのですね。

こども図書館.JPG

飯能の街には、まだまだ見たいものがたくさんありました。
世界に一つしかない鉄腕アトムの銅像とか、ナンジャモンジャの木とか・・・天覧山にも登ってみたい。
それらは、またいつかのお楽しみにしたいと思います♪

   街灯.JPG 

[ 追記 ]
観音寺の白い象について調べてみました。

JR東日本 八王子支社のHPによると
「昭和30年代、市制10周年を祝し商店街でパレードをした際に、地元和菓子屋のご主人が制作したもので、あまりの立派さに一回きりの出番ではもったいないと、戦争中の鐘の供出で空になっていたこの場所に安置されることになりました」とのことです。
確かに一回きりでは勿体ない立派さでした♪


| 11:04 | ミニ旅 | comments(18) | trackbacks(0) |
天寧寺へ
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

今日は絶好の行楽日和、皆様どこかへお出掛けでしょうか。
我が家は私以外、みな朝から職場へ。
送り出した後、いつもよりゆったりと朝の家事。
NHKで『宮沢賢治の音楽会』という番組があったので、聴きながら。
小岩井農場の一青窈 さんの歌や、種山ヶ原の手嶌葵さんの歌など、どれも素敵でした♪

 鮮やか.JPG

写真がまた溜まり始めています(苦笑
整理して、記事にしなければ・・・その後はお買い物がてら、近場を散歩の予定です。

さて、上の写真は市内にある天寧寺 ( てんねいじ )です。

小春日和の日曜日に行ってきました。
名前はよく耳にしていましたし、すごく遠方にあるわけでもないのですが、行く機会がありませんでした。
市内を流れている霞川、その水源があるそうで、以前から是非見てみたいと思っていたのですが・・・
車では知らない道をなかなか走れない私です。
この日は助手席での〜んびりと。

このお寺の説明はHPにお任せしましょう・・・
天寧寺のHPはこちらです ↓
http://www.t-net.ne.jp/~tenneiji/index.htm

 黄葉.JPG

参道の入り口付近に、立派なケヤキがありました。
ケヤキには橙色に色づくものと、褐色がかった黄色になるものがありますが、これは後者。
武蔵野の秋らしい景色の一つです。

 六地蔵.JPG

総門から参道を眺めたところ。
黒地に白いアクセントがある門が美しい。
日向は暑いくらいの日でしたが、ここはヒンヤリとして緑の香りがしました。道には苔も生えています。いつも湿度が高いのでしょう。


立派な山門。左右に多聞天と増長天像があります。  

 山門.JPG

増長天に踏まれている邪鬼さん ( 思わず、さん付けになります 笑 )
お茶目です ?! こころなしか嬉しそうにも見えました。

          ひょうきん.JPG

山門の近くに、ちょっと珍しい感じの松がありました。
葉っぱが太くてしなやか。
五葉松でしょうか・・・

 松.JPG

山門をくぐると、目に飛び込んできた可愛らしいお地蔵さん♪
大きいのと小さいの。
お顔が殆んど消えていましたが、やさしい表情が感じられます。

 お地蔵様.JPG

小さな池とムラサキシキブのきれいな実。
『日々、旅♪』でもご紹介しましたが、こちらにも。
だって、とっても美しい光景だったのです☆

 ムラサキシキブ.JPG

小さな石のカエル君もいました。可愛らしいでしょ♪

          カエル君.JPG

山門の彩色や彫刻は、たいへん見応えがありました。

 装飾.JPG

 彫刻.JPG

法堂では何かの集まりがあり、人々が出入りしていましたので、見学は遠慮しました。
それでも、鐘楼を見たり、境内の植物などを観察していたら、あっという間に時間が過ぎていました。
ここからお墓を抜けると遊歩道があり、勝沼城址まで続いているそうです。いつかまた、歩いてみたいと思います。
もう道を覚えたので、一人でも大丈夫♪

家に着いてから気付きました・・・
一番の目的だった霞川の水源を見忘れたことを(>_<)
ムラサキシキブの咲いている、あの小さな池ではなく、法堂の裏手に「霞池」があるはず。
そこもまたいつか、しっかり見てきます !

 秋空.JPG

| 11:35 | ミニ旅 | comments(12) | trackbacks(0) |
紅葉 & ミニミニ・ハイク♪
JUGEMテーマ:自然風景

紅葉.JPG

昨日はお昼までの仕事でした。
風は少し冷たいけれど、お天気もいいし、どこに寄り道しようかな〜♪
ふと青梅駅の向こうを見ると、高い所に赤や黄色が見えました。
ああ、永山公園では紅葉が始まっているんだ !
さっそく見に行くことにしました。

以前から気になっていた「青梅丘陵ハイキングコース」も少しだけ歩いてみようかな・・・

雑木林.JPG

公園でモミジの紅葉を見てから、雑木林の中を上っていきます。

前にも来たことがある金比羅宮に着きました。
建物全体が薄い黄緑色。

金比羅宮.JPG

小高い山の上にある、小さな金比羅さま。
この先に道が続いていて、いつか行ってみたいと思っていました。

市街.JPG

ハイキングコースの初め。市街地が見下ろせます。
屋根が白く輝いてきれい☆
少し前まで、あの中にいたのだと思うと不思議な感じ。

東屋.JPG

すぐに第一休憩所がありました。
えっ、もう休憩するの ? (笑
まるでキノコのような東屋が楽しい。

眺望?.JPG

さらに進むとこんな景色に。
ずい分高い山に登ったように見えますが・・・
道も広く、よく整備された歩きやすいハイキングコースです。
風もいつの間にか止んで、すっかりポカポカに♪

こんにちは〜
途中、何人ものハイカーに出会いました。
この頃はストックを両手に持って歩いている方も多いですね。

すぐに第二休憩所もありました。
もう少し行きたいところですが、道が分かれていて迷います。
お布団も干してきたし・・・と、現実に戻り、引き返しました。
今回は様子を見るだけにとどめて、続きはまたのお楽しみに。

モミジ.JPG

鉄道公園まで戻り、さらに下りて公園へ。
もう一度、紅葉を楽しみながら、地元の方と少しおしゃべり☆
昨日、奥多摩まで行ってみたけれど、今年はちょっと冴えないな・・・
ここはなかなかきれいですよ、とのこと。
あら、よかった〜♪

モミジのお家に入ってみると、そこは細やかな影絵の世界。
たくさんの葉っぱの、一枚1枚が全部違う色。
自然の豊かさに心奪われました。

影絵.JPG

色づく木々とミニ旅、楽しい2時間でした♪

    黄葉.JPG



| 16:34 | ミニ旅 | comments(22) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>