日々野原や空で見つけたものを綴ります
心の野原や空で見つけた本や音楽、絵などのことも・・・
今年も あと3日・・・

JUGEMテーマ:日々のくらし

 

 

昨日が仕事納め。

今日から来年3日までがお正月休みです。

放りっぱなしのこのブログ、とりあえず更新しておきましょう(^^;

 

もう一つのブログ『日々、旅 ♪』の方は、頻繁に更新しているのだけど、こちらはどうも疎かになって・・・

存在意義があやふやになりつつある ( 苦笑

 

 

いつものように買い物がてら公園へ。

 

雪柳が黄葉し、まだかなり残っていました。

落葉した小枝には、細かい次の芽がずらりと並んでいます。

もうしっかり春の準備が・・・

感心、感心(^-^)

 

 

今日はとても寒いので、地面には霜が降りたまま残っていました。

いろいろな植物のロゼットが点々と。

冬の姿が愛おしい。

 

 

今朝の空。

最近、朝焼けが多いような。

 

 

 

 

公園の空。

ケヤキにも、まだ枯葉が残っています。

これまでは、比較的暖かな冬でした。

来年は、どうなるでしょう・・・ ?

 

 

今年もあと3日・・・

相変わらず遠出の予定は無いので、ゆったり楽しく過ごそうと思います。

 

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください ♪

 

 

 

 

 

| 16:17 | のはら・そら | - | - |
ようこそ 初夏 !
JUGEMテーマ:自然風景
 
       

いつの間にか初夏と呼べる季節になっていました。
空には逞しい雲。
春には見られなかった光景。


  

青空にヒナゲシが揺れる季節。
ああ、ちゃんと夏になるのだなあ・・・と嬉しい私。
どの季節も、それぞれに美しく好きですが、一番好きなのは、やはり初夏かもしれません。


林の中や野原には、はやくも梅雨の兆しの植物が。

  

ここに引っ越してくるまでは知らなかった初夏の花。
コアジサイ☆
林の少し暗いところで、まるで小さな雲が浮いているように見えます。
優美で繊細。
スッとした微かな良い香りも。


そして、湿った枯葉の中に、今年も見つけました !
ギンリョウソウ☆

     

樹脂か何かで出来ているような透明感のある不思議な姿。
銀竜草と書きます。
これは出たばかりで首が短いのですが、成長すると、確かに銀色の竜のように見えるかもしれません。


  

木洩れ日が特別に美しい季節。
緑の風に吹かれながら、ゆっくり、たくさん歩きたい ♪




 
| 15:30 | のはら・そら | - | - |
初冬の牧場
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

久しぶりに近くの牧場へ ♪

005.JPG

前回訪れた時は裏手の雑木林が立ち入り禁止となっていたので、しばらくご無沙汰していました。
そのため、今年はツルボの可愛らしいお花を見られませんでした。
今回はOKとなっていて、行った甲斐がありました(^0^)

変化したことといえば、この牛さん。
前、このエリアにいたかな ?
広い方の草はらで遊んでいた・・・
あの子供だった牛が大きくなったのかも。

茶色の牛.jpg

こちらを見てくれました。
可愛い〜☆

こちらの牛さんは、のんびりお昼寝のようです。
模様が面白い。

027.JPG


裏の雑木林に行くと、ミズキの木が落葉中。
実は全然落ちていません。
今年は、どこのミズキも、あまり実を付けなかった気がするのですが・・・

016.JPG


背の高い木に、こんな実を見つけました。
もっとよく見たいけれど届かない。
その時ぐわーんと強い風が吹いてきました。
一番低い枝が風で下に来たところを掴まえてパチリ☆
葉っぱの形からするとケヤマハンノキでしょうか・・・
今まで何回も、そばを通っていたのに、この木の存在に気が付きませんでした。
いつもの道にも、まだまだ発見がある !

013.JPG


竹林を抜け、小屋にいるヤギさんにご挨拶してから放牧場へ。
何頭かの牛たちが、ゆっくりと草を食んでいるのは、お馴染みの光景。
しかし、その片隅に新しい小さなお家が出来ていました。
子牛用のハッチに可愛らしい模様が(^0^)
なぜ、ペンギンか分かりませんが ( 笑

039.JPG

子牛は立ったり座ったり、トコトコ歩いてみたりと落ち着きません。
ヒトと同じで、小さな子は、じっとしていないのかもしれませんね。

また、会いに行くね〜♪

| 16:25 | のはら・そら | comments(6) | trackbacks(0) |
空の色 花の色
JUGEMテーマ:季節の出来事

016.JPG

6月も終わりに近づきました。
今月は、大気の状態が不安定という言葉を何とたくさん聞いたことでしょう。
空模様を確かめる日は多かったのですが、夕焼けを見ることは少なかった気がします。
珍しく紫色に染まった空。

それから間もなくのことでした。
夕焼け空を切り取ったような美しいグラデーションを見つけました。
クサフジのお花☆

クサフジ.jpg


ある日、雲がこんなふうに弧を描いていました。
不思議な光が後方から射して。

026.JPG


散歩しながら、今年はネジバナを見かけないなあと思っていました。
ある日、やっと草むらの中に見つけました。
可愛らしいピンク色ではなく、真っ白なネジバナを。

019.JPG


こんな空の日もありました。
所々、雲が薄くなって、そこだけが鈍く輝いている空。

空.jpg


小道でアカメガシワの花を見つけました。
そう、今頃咲き始めるのです。
まだ半分以上蕾で、所々、パッパッパッと小さな花が開いているのですが、もう良い香りがあたりに漂っているのでした。

アカメガシワ.jpg


もう、夏なのかなあ、まだかなあ・・・
微妙な季節です、6月の終わりは。

    012.JPG

| 16:18 | のはら・そら | comments(8) | trackbacks(0) |
梅雨入り
JUGEMテーマ:自然

025.JPG

関東地方が昨日、梅雨入りしました。
雨の中、ぽつんと1本だけノビルが。
キミ、どこから来たの ?

毎年、しばらく雨が続き、もう梅雨入りしているんじゃないの ? なんて会話が出る頃、やっと「梅雨入り宣言」があったような気がします。
が、今年の気象庁の決断は早かった ( 笑

梅雨入りの前に出会ったお花を少し。
毎年、楽しみに見に行くテイカカズラ☆
満開でした。
とても暑い日でしたが、その分香りも高く、咲いている小道は素晴らしい空間に(^-^)
 
テイカカズラ.jpg


キウイのお花も !
こちらは満開を過ぎ、直径1cmくらいの実が出来ていました。
モジャモジャで可愛い子☆

007.JPG


今、どこへ行っても見かけるふわふわさん。
チガヤ☆
若い花穂は食べられると聞いたのだけど、まだ挑戦していません。
どんな味なんでしょう・・・

015.JPG


こちらにも、ふわふわさん。
何アザミかな・・・
綿毛が飛び立った後はピカピカに光って、まるで金属のバッチのようです。

023.JPG


こんな青空や雲には、しばらく会えないかも・・・

001.JPG


木洩れ日も、晴れた日だからこその美しさ☆

026.JPG


でも、梅雨には梅雨の楽しみを見つけ出していきましょう〜 ♪

たとえば家の中で出来ること。
本を読んだり、絵を描いたり・・・
本棚や引き出しを整理したり・・・
様々なものを手作りしたり(^-^)

     003.JPG

小梅をたくさんいただきましたので、半分は梅酒に、残りはカリカリ梅に。
ふふふ・・・出来上がりが楽しみです。

| 15:10 | のはら・そら | comments(8) | trackbacks(0) |
なつかしい場所
JUGEMテーマ:日々のくらし

 光.jpg

久しぶりに霞川沿いの小道を歩いてきました。
小さな図書館の裏手から入ります。
ここは青梅に引っ越してきた頃、まだ小さかった娘とよく散歩しました。
初めはバギーを押して・・・娘が歩けるようになってからは、その歩調に合わせてゆっくりと。
なつかしい場所です。

   霞川.jpg

何ということも無い小さな流れ。
多摩川とは違って、民家のすぐそばを流れていきます。
この雰囲気が、生まれ育った中野の景色に似ていて・・・
よく散歩した神田川から善福寺川にかけてのそれに。
そのような意味でも、なつかしい場所です。

  007.JPG

街なかの小さな自然。
景色の中には、いつも家々があり、生活の音がしています。
しんとした森や山の中も大好きですが、ごく身近な自然も、私にとって大切な宝物☆


川に沿って歩いていくと、お寺の屋根が見えてきました。
市内でただ一つの天台宗のお寺、報恩寺です。
お墓参りの人で、ふだんより少し賑わっていました。
綺麗に掃き清められた境内には最澄の像があります。
 027.JPG

裏手のお庭には「七福神」が小道に沿って並んでいます。
高台にあるので眺めもよく、すがすがしい気持ちに(^-^)
 015.JPG

一番はずれに立派なサンシュユの木がありました。
 018.JPG

マンサクのお花も満開☆
春は黄色いお花に導かれてやって来る ?!
 016.JPG

道に沿って水仙もたくさん並んでいましたが、それらはまだ黄緑色の蕾。
春爛漫には、もう一歩というところ・・・

 033.JPG

帰りは中学校の横を抜ける道を選びました。
裏庭には大きなウメの木があり、淡いピンクの可愛らしい花をたくさん咲かせていました。
ふと中学から高校へと進学した春を思い出しました。
夢いっぱいだったあの頃、でも少し不安だったあの春休みの日々を・・・

母校ではなくても、学校の裏庭というのは、どこか、なつかしい場所です。


| 15:10 | のはら・そら | comments(6) | trackbacks(0) |
雪が融けて
JUGEMテーマ:おでかけ・散歩
 
奥多摩.jpg

2月最後の暖かな日、市内にある塩船観音寺へ行ってみました。
大雪の後で、入れないかもと心配しつつ・・・
近隣の大きな公園や多摩川沿いの遊歩道など、まだ歩けない場所も多かったので。

でも、ここは大丈夫でした(^0^)
展望台までの道は、すっかり元通りになっていて、久しぶりに青空の下に広がる景色を見渡すことができました。
上は所々に白い雪の残る奥多摩の山々の様子。
そして、南には市街地のビルなどが遠くまで見えました。  

展望.jpg

平和大観音も日差しを浴びて。

雪の日は、どうされていたのでしょう・・・
真っ白な衣を纏っていらっしゃったのでしょうか。
雪に洗われて、いつも以上に輝いて見えました☆

013.JPG


019.JPG

急な坂道を下りていくと本堂があります。
北側の屋根と地面は、まだ真っ白でした。
ここにミツマタの木があり、毎年その花を見るのを楽しみにしていますが、雪が深くて近づけません。残念。

007.JPG


本堂に近づくにつれ、せせらぎの様な小さな音が聞こえてきます ♪

   005.JPG

それは、本堂の屋根の雪が融けて、細かな雨となり、周囲に落ちていく音でした。
さやさや、さやさや、さやさや・・・♪
水は敷かれた石を濡らして、鏡のように建物や日差しを映している様子がきれいでした。

002.JPG

この日の境内の様子。
雪の上には、杉の小枝や実が無数に落ちていました。
天然記念物の大杉は無事でしたが、そばに立っている金属製の説明板は、ぐにゃりと曲がり、雪の凄さを物語っているようでした。

011.JPG

ガラスのような雪上の実や葉。
神秘的でした☆


| 16:02 | のはら・そら | comments(10) | trackbacks(0) |
花と小鳥と
JUGEMテーマ:季節の出来事
 
暖かだった先週末、可愛い花を見つけました。
葉の無い枝に、クシュクシュっと。

 マンサク.jpg

赤いマンサクでしょうか。
まるで細い紙テープをまるめたよう。
もう少ししたら、開いた様子も見に行きましょう ♪

 アカバナ.jpg

普通の黄色いマンサクの花も発見☆
こちらは枯れた葉が、まだたくさん残っていました。

 まんさく.jpg


マンサクの木々のそばには、ツバキの木もたくさんあって、咲き始めていました。小型で、ごく淡いピンク色が中央に差しています。
しっとりとして上品な感じでした。

  014.JPG


今年初めて、ツグミに出会いました。
いつもは地面を歩いているのを見かけることが多いのですが、この日は枝から枝へと飛び回って。
色は灰色味が強く、とてもスマートなツグミさんでした。

 ツグミ.jpg


また、別の日に初めて見た小鳥です☆

  ことり.jpg

以前この場所でシメという野鳥を見たので、今年も来ているかしらと出かけてみたのですが…
シメはいなくて、聞き覚えの無い声 ♪
目を凝らすと、こんな小鳥が。
イカルでした〜(^0^)
名前は知っていたけれど、実際に見たのは初めてでした。
遠くからでも、黒いお面をかぶったような顔は、はっきり分かりました。

    雪.jpg

今日は午後から雪が降り始め、今ではもう一面真っ白です。
花たちも鳥たちも、どうしているでしょう…
雪景色は美しいけれど、少し心配。
どうか、うまくやり過ごしてくださいね。

| 16:44 | のはら・そら | comments(2) | trackbacks(0) |
野の小舟
JUGEMテーマ:自然

 紅梅.jpg

今日は春のような一日。
近くの公園では梅の花が咲き始めています。
毎年、この梅が一番早く春の便りを運んでくれます。
白梅も。
八重咲きで、とても綺麗☆
ヒヨドリが枝で盛んに啼いていました ♪
 白梅.jpg

我が家のベランダにいるツチイナゴのナゴちゃんも、葉っぱのお布団から出てきて日向ぼっこ(^-^)

今日はこんなに暖かで青空が広がっていますが、昨日は朝から曇っていました。
雨もザーッと降ってきたことが何日も前のことのよう。
この頃の天気は本当に気まぐれ。
 景色.jpg

高台からの眺めも冬らしいグレーのグラデーション。
アンネのバラが唯一の華やかな彩りでした。
 アンネのバラ.jpg

そのバラの近くで、小さな舟を発見☆
夾竹桃の実です。
 種子.jpg

小舟には幾つかの種が乗っていました。
スヌーピーの仲間のウッドストックみたい(^-^)
今頃、午後からの強い北風で旅立ったかもしれません。

  種.jpg

雨の後は、急速に晴れて…
綿菓子のような、ふわふわの雲も、たちまち溶けるように消えました。

  ふわふわの雲.jpg

明日から、もう2月。
春に一歩近づきます ♪


| 16:05 | のはら・そら | comments(6) | trackbacks(0) |
夢色に包まれて
JUGEMテーマ:季節の出来事

寒さが少し緩んだ日、ハーブガーデンまで足を延ばしました。
 ハニーサクル.jpg

ハニーサックルの絡んだアーチからは空が見えましたが、淡い水色。
関東の冬空らしい真っ青ではありません。
少しだけ春が近づいたのでしょうか。

 花壇.jpg

芝は枯れ、花壇には花がありません。
真昼でも木の影は長く、人の影もまばら。
静かです。
ただ、ヒヨドリの声だけが響きます。
寒くても元気なあの子たち(^-^) ♪

 さんざし.jpg

遠くからだと、梅のようにも見える木がありました。
西洋サンザシの木です☆
まだ赤い実が残っていて、庭に彩りを添えています。
 サンザシ.jpg


ベンチのそばに、もう一つ綺麗な彩りを見つけました。
エリカのお花。
冬色の中で、そのやさしい色が映えていました。
 エリカ.jpg


そして、ここだけは活発におしゃべりしているように見えたのは何の葉っぱでしょう…

  色とりどり.jpg


幾つかのはっきりとした色彩の他は、光のベールに包まれて、夢色のハーブガーデン。
 光あふれて.jpg

静かに待っているようです。
春が訪れる日を…


| 16:43 | のはら・そら | comments(6) | trackbacks(0) |
| 1/2PAGES | >>