日々野原や空で見つけたものを綴ります
心の野原や空で見つけた本や音楽、絵などのことも・・・
野原のアルバム ( キノコの季節へ )

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

今年は梅雨が短かったためか、初夏から夏のキノコは殆んどありませんでした。

が、9月に入ってからは様々な場所で、その姿を見かけるようになりました。

公園で、林で、草はらで。

 

小さなツノマタタケは竹の手すりに。

炒り卵みたいだと、いつも思います(^^

 

 

雑木林の常連さんは、この薄いピンクのキノコ。

 

 

 

別の場所で見かけたこのキノコは、成長した姿でしょうか・・・?

それとも別のもの ?

 

 

 

もう何年もキノコたちに出会っているのに、何のキノコかはっきりしません。

調べれば調べるほど分からなくなるので、最近は諦めの境地に(^^;

 

 

 

 

アカマツの林で、こんなキノコを発見☆

ピッカピカに光っています。

卵から出てきたような。

 

その隣には、やはり卵の殻を残した赤いキノコ。

これはタマゴタケかと思いますが・・・。

 

 

 

 

赤いのがあれば、緑がかったキノコも。

これも雑木林の常連さん。

緑色は濃いのから薄いのまで様々。

 

 

 

 

まんまるキノコもありました。

あちらこちらにポコポコと出ています。

 

 

 

その近くには、まるでお花が三つ。

まんまるキノコが開いたものか、別のキノコか・・・?

やはり、よく分かりません。

 

 

 

 

これだけは、きっとあれだろう、と思うキノコを見つけました。

かさにボツボツのあるこれは、テングタケ。

 

 

 

毒キノコです、ご用心(>_<)

 

 

 

 

 

 

| 14:47 | のはら | - | - |
空のアルバム ( 盛夏 )

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

暑い夏でした。

でした、と過去形で言ってよいものか・・・

でも、秋の虫の声は日毎に大きくなり、いつの間にか、蝉時雨が止んでいる日も多くなりました。

 

空が高くなったなあと感じる今日この頃。

 

 

 

この夏は台風が多く、空の変化も激しかったようです。

 

 

 

雨上がりには虹が(^^

これは珍しい朝の虹。

淡い虹は、このとき以外にも2回ほど見ました☆

 

 

 

空に道が見えたことも何回か。

太陽の光が雲で遮られると青い道が出来ます。

この日は、かなりの大通り。

 

 

 

不安定な空。

こんな風景画を見たことがあるような・・・

誰の絵だったかな ?

 

 

 

長く咲き続けているサルスベリ。

その向こうに見える空の色は、日々変化していきます。

時には、春のような、やさしい水色の空も。

 

けれども・・・

 

 

深い色の青空に眩しく輝く白い雲。

こんな空は盛夏だけ。

 

 

 

 

 

| 16:46 | そら | - | - |
DRAGONFLY SUMMER

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

立秋を過ぎた頃から、秋の虫の声も聞こえてくるようになりましたが、日中は厳しい暑さが続きます。

 

けれども、トンボたちは涼しい顔。

スイー、スイーっと元気に飛んでいます。

 

この夏も、様々なトンボに出会えました.

 

 

 

 

黒い翅、透けた翅、帯のある翅のトンボ・・・

大きなもの、小さなもの・・・

活発に動くものから、じっとしているものまで様々なトンボたち。

 

 

このトンボは、何だか人っぽい(^^

 

 

 

 

夏になると必ず聞くのは、マイケル・フランクスの『ドラゴンフライ・サマー』

 

 

大好きな1枚。

「サマー」といっても、ギラギラした夏ではなく、湿った冷たい空気が流れてくるような。

 

CDジャケットを見るたびに、このトンボは何トンボ ?

と調べてみるのだけど。

この夏も、たぶん分からないまま過ぎていきそうです。

 

謎のまま・・・それもいいかな ♪

 

 

 

 

 

 

| 16:15 | 本・音楽・美術など | - | - |
野原のアルバム ( 猛暑の中で )

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

 

 

猛暑の夏だけど、緑が恋しい・・・

そんな時訪れるのは、隣町のエコパーク。

かなり広い林があります。

この中に佇めば、ひんやり涼しい(^^

 

木洩れ日が美しく、風が吹くと光は波のように走ります。

しばし夢心地 ♪

 

この林を出たところに、立派なリュウゼツランが幾つか植えられています。

初夏の頃、株からスルスルと茎が伸びて・・・

 

 

 

今年も蕾がつきました(^0^)

 

 

 

まるで果物か何かのような。

 

 

 

 

何日か過ぎると花が咲き始めていました。

高いところにあるので、細かい様子は見えにくいのですが、太古の世界を感じさせるような不思議な花。

 

リュウゼツランは、めったに開花しないそう。

100年に1度咲く花という意味で「センチュリープラント」という別名も。

 

ここのリュウゼツランの開花は、何と今年で3年連続。

100年に1度のはずですが ( 笑

 

珍しい花を、この夏も見ることが出来てラッキーでした☆

 

 

 

 

 

緑や花々に元気をもらって、この夏も乗り切りたいと思います ♪

 

 

 

 

 

 

| 16:02 | のはら | - | - |
空のアルバム ( 夏へ )

JUGEMテーマ:写真日記

 

 

 

 

梅雨が明けて、よりいっそう朝の訪れが早く感じられるようになりました。

我が家の近くでは、4時半頃、朝陽が顔を出します。

 

 

 

 

おはよう ! お日さま(^-^)

 

 

 

 

朝焼けの美しい日が何日かありました。

「朝焼けは雨」ということわざは、当てはまらないことも(^^;

 

 

 

 

荒れた空模様の日もありました。

西の空を黒い雲が行進中。

 

 

 

 

 

昨日の夕空。

微妙な色・・・

薄いオレンジの雲が細かく織り込まれて。

やさしい色の空ですが、大雨は甚大な被害をもたらしました。

 

豪雨災害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

 

 

 

 

今日の空。

青空が戻り、再び暑さが・・・

 

お茶畑の緑は元気です。

 

 

 

 

| 15:40 | そら | - | - |
| 1/158PAGES | >>